Loading

シグマ建設株式会社

Menu
tel.048-574-1611
( 9:00-18:00 ) 定休日 : 日曜・祝日

太田駅前ビル《GrisCasa》新築工事

  • 所在地
     
    [群馬県太田市]
    主要用途
     
    [1、2階 店舗・事務所、3階 共同住宅]
    構造・規模
     
    [RC造3階建]
    敷地面積
     
    [126.53㎡]
    建築面積
     
    [99.23㎡]
    延床面積
     
    [280.37㎡]

[2020/4/5~2020/6/1]

  • 外壁はコンクリート打ち放しです
  • こちらは1階の店舗の正面入り口部分です
  • スチールの下地にアルミサッシが取り付きました
  • 屋上では防水工事が進んでいます
  • グレーの配管が排水、水色が給水、ピンクが給湯の配管になります
  • LGSで囲まれた部分がトイレやユニットバスになります
  • 内部の設備配管の状況です
  • .階段の壁はコンクリートの打ち放し(ラワン型枠)仕様です
  • 内部の間仕切りのLGSとボード貼状況です
  • 現場事務所がないので現場内に長テーブルを置いて事務所代わりです
  • アルミサッシの取付のためのスチールの下地を取り付けています
  • コンクリートの型枠も解体が終わり内装工事に入っていきます

[2019/12/27~2020/4/4]

  • 2階の壁の一階と同様ラワン合板型枠です。
  • 2階の壁の鉄筋工事完了です。
  • 鉄筋の圧接部に薬剤を塗り特殊な機械をあてると圧接不良を見つけることができます。
  • 鉄筋の圧接部の超音波検査状況です。
  • 1階のコンクリートの壁は水分を逃がさないように養生します。
  • 2階の型枠工事の開始です。
  • スラブのサポートはコンクリートの打設から4週間養生してから解体します。
  • 壁の型枠解体後のコンクリートの状況です。
  • 1階躯体のコンクリート打設状況です。
  • 2階のベランダとなる部分には止水板を施工します。
  • 梁の鉄筋の施工状況です。
  • スラブの配筋状況です・鉄筋上部のコンクリートの被り厚確認です。
  • 2階床となるスラブの型枠の施工状況です。
  • 開口部の補強筋・スリーブの補強筋等かなり鉄筋が込み合っています。
  • 壁の鉄筋です。主筋はD35という鉄筋が8本も入っています。
  • 型枠はラワン合板型枠を使用します。
  • 1階の壁の配筋状況です。
  • 1階土間の配筋完了です。

[2019/12/20~2019/12/27]

  • ポンプ車を道路に停めての作業になります。
  • 振動機を使用しコンクリートを密に打設していきます。
  • コンクリートの打設状況です。
  • コンクリート打設前に高圧洗浄機で型枠内を清掃します。
  • 基礎の鉄筋・型枠が終わり次にコンクリートを打設します。
  • 鉄筋の被りがしっかりととれていることを確認します。
  • 基礎型枠施工完了です。
  • 基礎梁型枠施工状況です。

[2019/11/22~2019/12/19]

  • 太めの鉄筋は圧接で繋げます。
  • 基礎の鉄筋工事完了です。
  • コーナー部には補強もあり、さらに鉄筋が密集してきます。
  • スターラップも太い鉄筋が細かく入ります。
  • 基礎梁です。かなり太い鉄筋が入っています。
  • 基礎の鉄筋工事です。
  • H鋼と矢板を使用し土止めの施工後の根伐状況です。

[2019/10/9~2019/11/21]

  • 意匠設計・構造設計の立会いの下試験杭施工を施工しています。
  • 現在7mぐらいの深さまで施工しています。
  • 杭に書いてある数字が杭の長さです。
  • 杭の長さが長いので柱で溶接してジョイントします。
  • 鋼管杭の仕様の確認をします。
  • 鋼管杭の搬入です。敷地一杯使って何とか入りました。
  • 鉄板を敷き施工車両を段取します。
  • 地盤が悪いので羽根つき交換杭を施工します。
  • 工事予定看板です。
  • 今回の敷地は西と東の店舗の間です。
  • 晴天の中地鎮祭滞りなく終了しました。

[模型写真]

  • RC造3階建ての建物です。
  • 1,2階は店舗や事務所のテナント、3階は共同住宅になっています。
  • 前面道路側と比べ隣地側は開口が少なく、プライバシーに配慮しています。
  • 中はこのようになっています。