Loading

シグマ建設株式会社

Menu
tel.048-574-1611
( 9:00-18:00 ) 定休日 : 日曜・祝日

[2018/5/17~2018/6/4]

[2018/7/7~2018/7/28]

  • ポストの外側はこんな感じです。米杉材の外壁に黒い口金を選びました。
  • 造作のポストが出来ました。ラワンのランバーで作りました。
  • 吹抜けに顔を出せる扉の枠が取付られました。
  • 2Fから天井・壁にPBを貼っていきます。
  • モスグリーンのガルバを貼りはじめました。

[2018/6/26~2018/7/6]

  • UBの施工が終わりました。今回は1620のUBです。
  • 2Fの床を施工しています。オリエントのブランディチェリーです。
  • しっかり気密を取った後、天井PBを施工します。
  • 天井に気密シートを貼ります。天井と天井の仕切壁の間に気流止めを充填します。
  • ベランダの防水工事が終わりました。FRP防水です。

[2018/6/14~2018/6/25]

  • 構造用の金物が取付られました。柱と床を接続してある金物は柱の引き抜き、筋交いと柱を接合している金物は耐力壁に関係しています。
  • 第三者による金物検査です。指摘なく合格しました。
  • ガス配管・設備配管を施工しました。
  • グラスウールの断熱材を充填していきます。

[2018/6/5~2018/6/13]

  • 筋交い・間柱を入れ、電気配線が始まりました。
  • サッシの内側です。内側の色を白としました。
  • 外周にタイベックを巻き、サッシを取り付けました。外側はブラウンです。
  • 屋根材を葺き終わりました。今回の色はダークブラウンです。
  • 小屋へ雲筋を取り付けます。
  • 破風板まで取付が終わりました。
  • アスファルトルーフィングを敷き込みます。

[2018/5/17~2018/6/4]

  • 最後は全員で記念撮影です。
  • みんなで2礼2拍手1礼を行います。
  • 上棟式です。塩・米・水・酒を用いて
  • 野地板を貼り終えて無事上棟終了です。
  • 母屋を架け終え、垂木をカットしていきます。
  • 各階ごとに下振を用いて建入れ直しを行います。
  • 2階の柱と桁まで終わりました。
  • 横架材を堅固に繋ぐため、羽子板ボルトを入れていきます。
  • 天気もよく柱建ては終わり横架材を掛けています。
  • 土台敷まで終わり、いよいよ上棟です。
  • 立上りの枠を解体し、内部配管を行いました。
  • 耐圧盤の養生期間も終わり、枠入れを行い、立上りの打設です。

[2018/5/2~2018/5/16]

  • 一度目の金鏝を抑えた後の写真です、水分が引いた後、再度金鏝で押さえます。
  • 打設し、高さを整えた後、タッピングを行います。
  • コンクリート試験の写真です。発注通りだったので耐圧盤を打設します。
  • 鉄筋の配筋をチェックしていきます。
  • 捨てコンを打設し、墨を出し、鉄筋と枠工事まで終わりました。
  • 遣り方を行い、基礎の盤を作っています。
  • 4/24晴天の中、地鎮祭を行いました。景色がとてもいいです。