Loading

シグマ建設株式会社

Menu
tel.048-574-1611
( 9:00-18:00 ) 定休日 : 日曜・祝日

[2017/11/25~2017/12/18]

[2017/11/25~2017/12/18]

  • 杭の施工が完了しました。この上に砕石を転圧し、擁壁を造ります。
  • 擁壁は土圧がかかるため、鋼管杭にて補強します。深さ5mの支持層に46本の杭を打ち込みます。
  • 打設完了しました。最後に金鏝でコンクリートを仕上げます。
  • 耐圧盤コンクリート打設です。1mの段差部はコンクリートの圧がかかるため、パイプサポートでがっちり補強しました。コンクリートは水の約2.3倍の重さです。
  • 耐圧盤配筋の確認。
  • 外周部立上り配筋の確認。
  • 配筋検査も問題なく合格です。
  • 基礎の配筋がすべて完了しました。
  • 一般部の根切り・砕石・防湿シートまで完了しました。段差部分は45°の法面になります。
  • 壁の型枠を解体しました。綺麗なコンクリートです。スラブの型枠は強度が出るまで4週間そのままです。

[2017/11/8~2017/11/24]

  • 無事にコンクリート打設が完了しました。
  • スラブの金鏝仕上げ作業です。
  • 壁のコンクリートを流した後、もう一度振動機をかけてコンクリートを密にします。
  • コンクリート打設状況です。
  • 打設前のコンクリート受入れ試験です。
  • 壁・スラブコンクリート打設前の散水状況です。合板を湿潤状態にします。
  • スラブ型枠完了後、スラブの配筋になります。電気配管はコンクリートに埋設します。
  • 壁の型枠まで完了しました。
  • 基礎の立上り高さがあるため、合板枠での型枠工事です。
  • 一部半地下になるため、地盤より低い位置になる打継面には止水板コンクリートに埋めました。セパには止水リングを取り付けます。
  • コンクリート打設状況です。
  • 耐圧盤打設前の洗浄作業です。ゴミを除去します。
  • 3段階になる基礎の低層部分の配筋が完了しました。
  • 耐圧盤はD13@200ダブル配筋です。
  • 床下の倉庫部分はコンクリートで壁スラブを組みます。壁配筋の確認。D10@150ダブル配筋です。
  • 根伐り工事開始です。小さいバックホーで地中梁部分を掘削していきます。
  • 造成工事が完了しました。300m3の土の搬出になりました。
  • 床付けの確認作業です。高低差のある敷地なので基礎の断面も複雑になります。
  • 0.4m3のバックホーで掘削し、大型ダンプで土を搬出していきます。
  • 工事着工。まずは造成工事で土を鋤取ります。
  • 最後にご家族そろっての記念撮影です。天気にも恵まれました。
  • お子さん二人はお母さんと一緒に。
  • 地鎮祭。ご主人が玉串奉奠を行います。
  • 敷地は高低差のある傾斜地になります。